草薙華さんの体験談

弊社を利用してニュージーランドに留学に来られた生徒さんの体験談を紹介します。

草薙華さんの体験談

草薙華名前: 草薙華さん
出身地: 千葉県
留学期間: 2015/11/15~2017/12/31
留学先: Westlake Girls High School

留学はいつごろ意識しましたか?

私は高校2年の夏休み明けから、学校に行かなくなりました。理由というものに値するものが、正直、今でもよくわからない時があります。ただ1つ言えるのは、17年間生きてきた私の中に眠っていた何かが目覚めた夏休みを過ごしたからではないかと思います。溜まっていたマグマが噴火する感じで。高校2年の夏休みに、交換留学としてアメリカに行きました。また、オーストラリアに1年留学している姉に会いに、家族旅行で、オーストラリアにも行きました。1度の夏に、2度の海外を経験してしまいました。決して、お金持ちでもなんでもないので、私にとっては、貴重な経験のひと言では、表すことが出来ません。今でも時々、貴重な貴重な経験をさせてくれたのにも関わらず、夏休み明けから急に学校に行かなくなった私は、本当は親不孝なのかもしれない、と考える時があります。
留学したいという思いは、もともと中学時代の頃からありましたが、留学という道の選択肢を、本気で自分の目の前に置いたのは、まさに高校2年の夏が終わる頃です。学校に行かなくなってからって、感じです。でも実際は、留学がしたくてしたくて、学校に行かなくなったのかもしれません。
高校2年の夏休み明けというのは、丁度、高校生活の真ん中、つまり折り返し地点です。大事か大事じゃないかっていったら、大事な時期だと思います。そんな時期だったからこそ、なかなか留学への意識を持ちたくても、持てなかった複雑な感情を今でも覚えています。

出発前は何が心配でしたか?

不安はある?といろんな人から、聞かれましたが、その不安が私には、よくわからなかったです。私は、家族も特に好きではなかったので、ホームシックの問題も私には未知でしたし、何よりもこれから外国で始まる2年が、未知すぎて、不安を作ることさえ分からなかったです。

留学生活はどうですか?

私は今の学校が、少し合わないので、あまり楽しいとは言えませんが、そんな中でも、いつも一緒にいるタイ人の子といる時は、本当に楽しいです。この友情は、私にとって宝物です。私は、女子校に通っていますが、理由は、日本人がいないからです。日本人がいないので、助けもなく、本当に自分で動いて、自分で切り開いていくしかありません。また、大きな学校なので、なかなか現地の子との友達を作るのが難しいです。もっと現地の子と関わりたい気持ちがあるので、来年はもっとアットホームな高校に変えようか、迷っているところです。ただ、ここで出来た友達は、本当に大切です。

高校で一番好きな科目は何ですか?

私は、留学生用の英語のクラスを2つ、数学、エコノミックス(経済)、写真、アートを取っています。最初は、写真の変わりに、アカウンティング(会計)を取っていましたが、変えて大正解です。
基本的に、留学生用の英語クラス以外、どれも大変です。特にエコノミックスは、難しい単語ばかりで、かつテストは”説明しないさい”みたいな問題なので、ほぼ毎回白紙です。笑 大変なので、行きたくないと思う事は、しょっちゅうですが、どれも私は好きです。ただ、本当に英語が完璧だったら、かなり楽しめていたと思います。 

留学中に落ち込んだりした時はどうしていますか?

私は絶対運動です。モチベーションを上げる為に、毎日一時間ランニングに出ています。自分の足でいくからこそ、見つけられる発見が日々あります。でも一度サボると、なかなか継続が出来なくなってしまう性格なので、こういったところも、成長出来たらなと思います。英語の勉強以外にも、自分を作り上げていく時間を作ることも、英語の伸びと比例すると感じています。

ホームステイはどうですか?

ニュージーランドにきて、もうすぐで5ヶ月になります。最初の2ヶ月は、語学学校のホスト、後半の3ヶ月は、現地の高校のホスト、ホストが旅行に行って家をあけている時の仮のホスト、の3種類のホストファミリーを今現在経験しています。ニュージーランドに来て、初めてのホストは、自分でもビックリするくらい、相性がよく、留学そのものを快適にしてくれるようなホストでした。右も左も分からない私を、温かく、にぎやかに迎えてくれた最初のホストファミリーと過ごした時間は、忘れることが出来ません。本当に、大好きで今でも連絡を取っています。現地の高校に入ってからの、ホストファミリーは、3ヶ月くらい経った今でも正直、あまり慣れていません。合う人には、きっと合うと思いますが、なかなかいい心地を感じたことがありません。丁度今、変えようか悩んでいるところです。そして、2週間の仮のホストファミリーのママは、私の高校で働いている人だったので、毎日一緒に登校していました。このホストとも、相性がとてもよく、いろんなところに連れて行ってくれて、今でも連絡を取っています。3つのホストファミリーを経験しましたが、本当にいろんな、ホストがいます。そんな中で、自分に会うホストを見つける事は、留学を充実させる為に欠かせない1つの大切なところだと思います。

ずばり、ニュージーランドの魅力は?

ニュージーランドは、アジア人で溢れかえっています。(私のいるオークランドは特に) 逆に、キウイを探してしまう、みたいな!笑 留学生は、死ぬほどいると思うので、1人じゃない心強さが欲しい人には、最適な場所だと感じます。そういった意味では、いろんな国の文化が集まっているところで、いろんな発見がある国だと思います。

留学後、変わったところはありますか?

このアンケートを書いている時に、1番最後に残ったのが、この質問です。少しずつ変わっているのは、身体や心から感じつつも、じゃあどこがどう変わったのか、それを言葉で伝えるというところまで辿り着けていないです。まだ半年経っていないので、ゆっくりと自分の変化を楽しめたらいいなぁと思っています。そして、その変化を何かに繋げられたらな、と考えています。

これから日本を出発される生徒達へのアドバイス

留学するまでの道のりは、簡単ではないですし、実際に留学している時も、簡単ではありません。だから、中途半端な気持ちで、踏み出してはいけないと感じます。この意味は、もちろん自分が苦しむのもそうですし、実際に留学している私が、中途半端な気持ちで来ている留学生をたくさん見ているからです。本気で頑張っている留学生までもを、悲しい気持ちにさせてしまう事もあるからです。私は、中途半端な気持ちの留学生を見るたびに、泣きたくなります。
それだけ留学って、大きなことで、素晴らしいことで、大変なことで、また幸せなことでもあります。自分の気持ちの本気さ、この価値観は人それぞれなので、自分以外の人の事は、あまりよくわかりませんが、自分によく問い、何度も問い、また誰かに問い、そしてまた自分に問い、自分なりの小さな自信と、大きな不安を持って、決断してほしいと思います!
自分を信じて、自分の見えた道に、自分が歩けるように、自分で自分の背中を押すような感じで。自分を信じなきゃ、何も始まらない!GOOD LUCK❤️

  • ニュージーランド 高校留学 資料請求
  • ニュージーランド 高校留学 カウンセリング予約
  • ニュージーランド 高校留学 お問合せ
  • ニュージーランド 高校留学
  • ニュージーランド 高校留学
  • ニュージーランド高校留学 ExEleven公式ブログ
  • ニュージーランド 高校留学
  • ニュージーランド 高校留学