学生ビザを申請

ニュージーランドで学生ビザが必要となるケースは、3ヶ月以上フルタイムで学校に通われる場合です。申請時の必要書類はケースバイケースですので、申請の際に弊社がご案内いたします。下記は一般的な必要書類の例ですのでご参照ください。

ニュージーランドの学生ビザの基本情報

発給対象者
3ヶ月以上フルタイム(週20時間以上)で就学する方対象。
未成年の方は、高校進学準備コースに通われる際も、中学や高校に進学される際も必ず申請しないといけません。

学生ビザの有効期限
基本的には授業料を支払った期間の長さだけ、学生ビザが発給されます。一般的に、1年分の授業料を支払ってビザを申請する中学生や高校生は、その1年間が有効期間となります。

申請料金
弊社では基本的にニュージーランド現地でのビザ申請をお勧めしています。申請料はNZ$277(約21,000円)です。

必要書類
以下の書類を不備なく準備し、ニュージーランドビザ申請センターに郵送または持参します。原則として、ビザ申請書、パスポート、無犯罪証明書、健康診断書、Financial Undertakingの書類は原本を提出します。それ以外の書類はコピーでも申請可能です。 ※ 書類のコピーを提出する場合は、必ずA4サイズの普通紙を使用してください。

学生ビザ申請書 ニュージーランド移民局のウェブサイトより、所定の用紙 をダウンロードし、使用します。
また、A4サイズの封筒に160円切手を貼った返信用封筒、および必要書類を明記した用紙を同封の上、ニュージーランド大使館・領事部迄に申請書を請求する事も可能です。
パスポート 滞在期間プラス3ヶ月以上残存期間があるもの
パスポート用写真1枚 申請書の所定位置に貼付します。(この写真は健康診断書にも必要です)
入学許可証 以下の事項が明記され、サインされていなければなりません。
就学内容 / 就学期間 / 必要学費(1年以上の就学の場合は年額の授業料が記載されていること) /
授業料支払い証明書 学校からの領収証や学費を払った期間の明細が明記され、サインされている書類を提出します。
宿泊証明書 就学期間中の宿泊を保証する旨が明記され、サインされている学校または宿泊提供者からの証明書を提出します。(弊社がご用意いたします)
レントゲン診断書 半年以上の留学を予定されている方のみ必要。ただし過去36か月以内に健康診断書を提出されている方で、特に再検査などを要求されていない場合は再提出の必要はありません。

※指定病院での受診となります。
※記入は全て英語で行ってください。
※有効期間は医師の署名日から3ヶ月間です。
無犯罪証明書 ニュージーランドで過去に(今回の滞在も含め)通算2年以上の滞在をしている方17歳以上の方のみ必要。お住まいの都道府県の県警本部で取得したものを提出します。ただし17歳の誕生日の時点でニュージーランドの学生ビザを既取得していて、その時から引き続き学生ビザを保持していた20歳未満の方の場合は、提出の必要はありません。
ニュージーランドの学校の成績表・出席表 (引き続いてニュージーランドの学生ビザを申請される方)
これまで通われていたニュージーランドの学校から出席率が書かれたものと成績表を取り寄せ、提出します。(弊社が手配いたします)

申請方法

郵送またはニュージーランドビザ申請センター窓口にて申請可能です。詳しくはこちらでご確認ください。

  • ニュージーランド 高校留学 資料請求
  • ニュージーランド 高校留学 カウンセリング予約
  • ニュージーランド 高校留学 お問合せ
  • ニュージーランド 高校留学
  • ニュージーランド 高校留学
  • ニュージーランド高校留学 ExEleven公式ブログ
  • ニュージーランド 高校留学
  • ニュージーランド 高校留学